- HOME
- ABOUT MCR
- WORKS
- DIRECTORS
- EDUCATION
- EVENT
- PUBLICITY
- DOWNLOAD
- DIARY
- LINKS
- CONTACT
-
- NEWS
 
  May 1 2008
 

お知らせ【 株式会社スノウバグズ 設立】

これまでマックスコアルームプロジェクトは、フリーランスの映画監督たちによる
任意団体のプロジェクトとして活動して参りましたが、この度、仲間と共に、
株式会社スノウバグズを設立いたしました。

株式会社スノウバグズは、映像、キャラクターなどの「コンテンツ」を制作・販売する会社です。

これに伴いまして、
今後、マックスコアルームプロジェクトのショートフィルム作品の一部ライセンス、
およびアーティストマネジメントについて、ビジネス上の窓口は株式会社スノウバグズになります。

住所・電話番号は今までと変わりませんが、お電話窓口は株式会社スノウバグズでの
応対をさせていただきます。あらかじめご了承下さい。

マックスコアルームプロジェクトと所属フィルムメーカー、および株式会社スノウバグズでは
これを機会に、更なる活躍を目指して頑張って参ります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

株式会社スノウバグズ
札幌市中央区南14条西6丁目3-16リベラルビル3F
011-563-6500
info@snowbugs.jp
http://snowbugs.jp
(サイトは近日公開予定です)

-----------------------------------------------------------------

News 【 We set up Snowbugs ltd. 】

We set up a new comapny, Snowbugs ltd.The company creates digital contents, mainly short films, 2D character designs and animations. It also distributes and licenses these works.

Snowbugs ltd.
3F Liberal Bld. 16-3 S14W6 Chuo-ku Sapporo Japan
Tel +81 (0)11 563 6500
info@snowbugs.jp
http://snowbugs.jp


  Feb 2008
 

【 島田英二監督「おもてなし」がCLSAフィルムコンテストで5位入賞!】


島田英二監督の「おもてなし」が、CLSAフィルムコンテストで5位に入賞しました。
作品は六本木ヒルズで行われたCLSAジャパン・フォーラムにて上映されました。

日時:2008年2月25日
場所: 六本木ヒルズ・グランドハイアット東京

-----------------------------------------------------------------

【 "Omotenashi (Hospitality)" directed by Eiji Shimada, got awarded in CLSA film contest 2008】

"Omotenashi (Hospitality)", a short film by Eiji Shimada, is nominated as fifth place in the CLSA film contest 2008. This film will be screened in CLSA Japan Forum 2008.

date: 25th Februrary 2008
venue: Grand Hyatte Tokyo in Roppongi Hills


  NOV 1
 

速報!【 土江昌輔監督の新作「山下さんのソラ」が黒澤明記念ショートフィルム・コンペティション2007の一次選考を通過!】


土江昌輔監督の新作ショートフィルム「山下さんのソラ」が、黒澤明記念ショートフィルム・コンペティション2007 の第1次予選を通過しました。
国内外の応募総数565本から、4ヶ月間の厳正審査の結果、1次予選通過作品44本の中に選ばれました。
1次予選通過作品はこの後ノミネート20作品への2次審査が行われます。

黒澤明文化振興財団 ホームページ
-----------------------------------------------------------------

【 "Yamashita-san no Sora" directed by Shosuke Doe, passes the preliminary selection of Akira Kurosawa Memorial Short Film Competition 2007】

"Yamashita-san noo Sora ", a new short film by Shosuke Doe, is selected as one of the preliminary selections of Akira Kurosawa Memorial Short Film Competition 2007. From total of 565 international etries, 44 works are selected, and 20 titles will be selected for the Final Round. Announcement of the nominated 20 titles will be made on Tuesday, November 20 on the festival website.


Akira Kurosawa Memorial Short Film Competition 2007



  NOV
 

(締切間近!)
【将来、プロデューサー、制作部、ロケーションマネージャーを目指す人へ】


さっぽろフィルムコミッションよりお知らせです(以下、SFCのHPより転載)
 ※11日にはディレクターとして島田英二監督が参加します。


+++
ロケーション人材育成 カリキュラム実践合宿 参加者募集中!!
日本初のロケ現場実践講座合宿!!
将来、プロデューサー、制作部、
ロケーションマネージャーを目指す人大募集!!

■日 時:平成19年11月9日[金]-11日[日] (10日[土]-11日[日]は1泊2日の合宿形式)

■日 程:
11月9日[金]
 PM ロケ受入に関する基礎知識講座(札幌)
11月10日[土]
 朝 札幌集合〜岩内へバス移動(移動中にロケ受入実践講座)
 AM ロケ受入実践講座
 PM 模擬ロケハン体験
 夜 ロケハン資料作成体験〜プリプロダクションミーティング
 現地宿泊
11月11日[日]
 AM プレゼンテーション〜ロケ地決定
 PM 反省会
 夜 ロケバスにて札幌へ〜解散

■場 所:
札幌市 インタークロスクリエイティブセンター
(札幌市豊平区豊平1条12丁目1-12 TEL:011-817-8911)
岩内町 いわない高原ホテル
(岩内町字野束505番地 TEL:0135-62-5101)

■募集人員:20名(応募者多数の場合は厳正なる抽選を致します)

■募集条件:経験不問/18歳以上35歳未満の健康な方/将来、映像産業に従事したい方

■参加費:無料

■参加申し込み・お問い合わせ:
〒060‐0001
札幌市中央区北1条西3丁目 MNビル3F (財)札幌国際プラザ内
さっぽろフィルムコミッション(担当:香川)
TEL:011‐211‐3676/FAX:011‐232‐3833
E‐mail:fc@plaza‐sapporo.or.jp

■申込締切:平成19年11月2日[金]

主催:北海道経済産業局
運営:さっぽろフィルムコミッション/NPO法人 北海道映像産業振興連盟(HFA)


  OCT 31
 

【 Eigafe(エイガフェ)で島田監督の「6:00PM」が上映されます! 】

カフェとショートフィルムを組み合わせたイベント「Eigafe(エイガフェ)」が間もなく札幌で開催されます。
第二回目となる今回は、札幌在住のクリエイター3名が、cinema cafe(シネマカフェ)を舞台にオムニバス作品を制作。その撮影された舞台がそのまま会場となり、その場で作品が上映されます。

(島田監督の「6:00PM」は、今回撮影されたオムニバス作品とは別のプログラム「Eigafe Stuff厳選ショートフィルム集」で上映されます。ご注意下さい)

くわしくは Eigafeオフィシャルサイトをご覧下さい。

(以下、Eigafe HPより)
-----------------------------------------------------------------

◆開催情報

開期:2007年11月2日(金)〜4日(日)
時間:2日(金)17時〜25時
3日(土)12時〜25時
4日(日)12時〜25時
会場:cinema cafe(南2西2)
料金: 前売700円
当日800円  ※ワンドリンク含

◆当日プログラム

⇒[プログラム詳細]

オムニバス上映時間以外は、Eigafe Stuff厳選作品の上映と特別イベントを企画しています。


-------------------------------------------------------------------------


  OCT 26
 

【「しんしんと」自腹映画FES!2007で 特別上映決定!】



以下、シリウス通信さまから転載、島田監督作品「しんしんと」も特別上映されますので、ご紹介致します。

***
自腹映画FES! 2007 in 札幌 @札幌

郡司掛雅之、大森南朋、松本庵路の3監督が来場、トークと作品上映ほかを予定。
札幌の島田英二監督と、今年3月に大森南朗さっぽろシネマフェスティバルを主催した「映画の空気」等が協力している。

【上映作品】
  郡司掛雅之監督作品「残り香」 2007年、24分
  大森南朋監督作品「リハビリ刑事」 2003年、10分
  松本庵路監督作品「KAMACHOP」 2007年、85分

・日 時 :2007年10月28日(日) 2回上映 
・開 演 :第1回13:45〜 第2回18:15〜  (開場各45分前)
・会 場 :札幌市・イベントスペースEdit
      (中央区南2条西6丁目 南2西6ビルB1F 東急ハンズ裏)
・入場料 :当日11:00より販売 1,500円(完全入替制) 前売なし 
・主 催 :アパッチ エゾギク(菊地)
・お問合せ:info@apache2001.co.jp、当日のみ TEL 090-1568-2015(菊地) 

※ 上映プログラム → 

【プログラム】

■第1回 13:45開演
      特別上映 島田英二監督「しんしんと」
      郡司掛雅之監督作品「残り香」 2007年、24分
      大森南朋監督作品「リハビリ刑事」 2003年、10分
 14:30〜14:45 休憩
      松本庵路監督作品「KAMACHOP」 2007年、85分
 16:25〜 舞台挨拶
      トークショー 郡司掛雅之、大森南朋、松本庵路、他
 16:50 終演

■第2回 18:15開演
      トークショー 郡司掛雅之、大森南朋、松本庵路、他
      特別上映 島田英二監督「しんしんと」
      郡司掛雅之監督作品「残り香」 2007年、24分
      大森南朋監督作品「リハビリ刑事」 2003年、10分
 19:30〜19:45 休憩
      松本庵路監督作品「KAMACHOP」 2007年、85分

 21:15 終演

 
 
【チケット販売に関して】
* チケットは第1回・第2回とも当日午前11時より会場にて販売
 (先着順。予約チケットはございません)。
* 数に限りがあります(会場座席数:80席)。
 座席数分が完売次第、販売を終了。売り切れの際はご了承下さい。
* 通しチケットはございません(完全入れ替え制)。
 《お問い合わせ》info@apache2001.co.jp

***
以上、「シリウス通信」より。



  OCT 2007
 

【 「しんしんと」が北大クラークシアターで上映決定!】



島田英二監督のショートフィルム「しんしんと」が北大映画館プロジェクト「クラークシアター2007」で上映されます。クラークシアター2007は10月 25(木)から28日(日)まで行われます。


※「しんしんと」の上映は3回、「短編作品No.001」プログラム内で上映されます。

短編作品No.001
・10月26日(金)10:00〜11:40
・10月27日(土)17:10〜18:50
・10月28日(日)11:45〜13:25

北大映画館プロジェクト「クラークシアター2007」 ホームページ


-----------------------------------------------------------------

【"Silently" is screened in Clark Theater 2007 in Sapporo 】

"Silently" is screened in Clark Theater 2007 in Hokkaido University.
"Silently" is prorammed in "Tanpen No.001" and is screened for three times.

Tanpen No.001schedule
-26th Friday 10:00 - 11:40
-27th Saturday 17:10 - 18:50
-28th Sunday 11:45 - 13:25

Clark Theater 2007l HP



  OCT 2007
 

【「しんしんと」「雪玉男」第12回釜山映画祭マーケットスクリーニング決定!】



島田英二監督のショートフィルム「しんしんと」「雪玉男」が韓国の釜山映画祭でマーケットスクリーニングされることが決まりました。 映画祭は10月 7日から12日まで行われます。

釜山映画祭  ホームページ
-----------------------------------------------------------------

【 Market screening in Pusan International Film Festival (Korea)】

"Silently" and "Snowman Theory", directed by Eiji Shimada, will be screened in film market of Pusan International Film Festival 2007. The festival will be started from 7th - 12th October in Pusan, Korea.

Pusan International Film Festival HP


  27 SEP 2007
 

速報!【 「しんしんと」がポートランド 10 or lsss 映画祭(USA)に入選!】



島田英二監督のショートフィルム「しんしんと」がアメリカの10 or less 映画祭(10 or less Film Festival)(旧・ポートランド国際短編映画祭l)に入選しました。
映画祭は10月 18日から20日までアメリカのポートランド・ハリウッドシアターで行われます。

10 or less Film Festival  ホームページ
-----------------------------------------------------------------

【"Silently" is selected in 10 or less Film Festival (USA)】

"Silently" is selected in 10 or less Film Festival 2007, formerly known as the Portland International Short Short Film Festival, USA.
The festival will be started from 18th - 20th October in Porland, USA.

10 or less Film Festival HP


  SEP 2007
 

【第2回札幌国際短編映画祭で 「ピクニック1号」が最優秀道内作品賞にノミネート!】



9月13日から17日まで札幌で行われた第2回札幌国際短編映画祭で、「ピクニック1号」が最優秀道内作品賞にノミネートされました。
残念ながら受賞は逃しましたが、ファイナリストとして最終選考まで残ることができました。
応援して下さった方々、映画を見て下さった方々、制作にご協力いただいた関係者の皆さま、およびスタッフの方々に心より御礼申し上げます。


-----------------------------------------------------------------

【"PICNIC 1": Finalist for "Best Hokkaido Short"in Sapporo Short Fest 2007】

"PICNIC 1" was nominated as one of the finalists for Best Hokkaido Short Award in Sapporo Short Fest 2007. The filmmaker thanks all audiences, supporters, and all the film crew. Thank you very much.


 

SEP 2007

 

【 「ピクニック1号」第8回ソウル国際映画祭に入選!】

島田英二監督のショートフィルム「ピクニック1号」が韓国の第8回ソウル国際映画祭(Seoul INternational Film Festival)に入選しました。
「ピクニック1号」はネットセクション・コンペ部門に選出され、映画祭は9月 6日から16日まで行われました。

Seoul International Film Fesrival  ホームページ


-----------------------------------------------------------------

【"PICNIC 1" is officially selected in 8th Seoul International Film Festival (Korea)】

"PICNIC 1" is selected in Seoul International Film Festival, Korea.
The film is screened in International Competition of Net Section Competition.

Seoul International Film Fesrival HP


 
12 SEP 2007
 

【「ピクニック1号」上映スケジュール @ 第2回札幌国際短編映画祭! 】



いよいよ、明日から第2回札幌国際短編映画祭が開幕します!

島田監督作品「ピクニック1号」は、

N-A 国内・道内作品-A
13日(木)18:00〜19:30
15日(土)10:00〜11:30

場所は、札幌・狸小路5丁目 東宝プラザ
にて、上映されます!

いよいよです。
この機会に、ぜひたくさんの方に見て頂きたいです。
そして、なんといっても映画祭ですから
色々な国の作品や作家の方と出会うのが楽しみです。

札幌がショートフィルムに染まる5日間、いよいよ開幕です!
-----------------------------------------------------------------

【"PICNIC 1" Screening schedule in Sapporo Short Fest 2007】

"PICNIC 1" is screened in Sapporo Short Fest 2007. The screening schedule is-

N-A program
13rd Thursday 18:00 -19:30
15th Saturday 10:00 -11:30


Hope many people are coming to watch the film. Also, have fun!


 

 
22 AUG 2007

速報!【島田英二監督の新作「しんしんと」が
ハート・オブ・ゴールド国際映画祭(オーストラリア)に入選! 】




 島田英二監督の新作ショートフィルム「しんしんと」がオーストラリアの ハート・オブ・ゴールド国際映画祭(Heart of Gold International Film Festival)に入選しました。
600本超の作品から選ばれ、日本作品は「しんしんと」だけだそうです。

映画祭はオーストラリア・東海岸北のギンピー(Gympie)で10月 25日から28日まで行われます。

Heart of Gold International Film Festival ホームページ

-----------------------------------------------------------------

【 Eiji's new short "Silently" will be screened in Heart of Gold International Film Festival, Australia】

Eiji's new short film "Silently" will be screened in Heart of Gold International Film Fetival, as one of the official sellections out of over 600 submissions. Festival will be started from 25 - 28 October in Gympie, Australia.

Heart of Gold International Film Festival HP


 
JULY 2007
 
【アラキマサヒト妄想イベント告知! 】


 妄想エキシビジョン「妄想H」開催決定!!
 会場:ATTIC(札幌市中央区南3条西6丁目長栄ビル4F
 期間:7月9日(月)〜14日(金)
 入場無料/持込OK/妄想大歓迎!
 http://mousou.zatunen.com

すべてがブラックボックス…
-----------------------------------------------------------------

【 MASAHITO ARAKI's obsession event 】

Masahito Araki's event "Obsession H" is held.
-Venue: ATTIC (Cho-ei Building 4F S3W6 Chuo-ku, Sapporo)
-Dates: 9th - 14th July
-Admission Free
-Bottle party is welcomed
-Obsessions welcomed
URL: http://mousou.zatunen.com

ALL IN BLACK BOXED...


 
JUNE 2007
 
【情報誌《北のとびら》に掲載されました! 】

 北海道文化財団の情報誌「北のとびら」に掲載されました。
座談会「今、『映像』は北海道が熱い!」 加賀城匡貴、久保俊哉、斉藤栄子、島田英二、藤村智子

PDF版は、北海道文化財団ホームページでご覧いただけます。

-----------------------------------------------------------------

【 Eiji appears in "KIta-no-tobira" 】

Director Eiji Shimada appears in "Kita-no-tobira", an art magazine by Hokkaido Arts Foundation. The article is about the arts and and filmmaking in Hokkaido, as a group conversation with Masaki Kagajo(Scherzo), Toshiya Kubo(Producer), Eiko Saito(Qwifilm), Eiji Shimada(Filmmaker), and Tomoko Fujimura(as Coordinator, Hokkaido Arts Foundation).

PDF version (Japanese) is available on Hokkaido Arts Foundation HP.




 
29 MAY 2007
 
速報!【島田英二監督の新作「ピクニック1号」が
第2回札幌国際短編映画祭で正式上映決定! 】




 9月13日から17日まで札幌で開催される「第2回札幌国際短編映画祭(Sapporo Short Fest 2007))」で、 島田英二監督の新作ショートフィルム「ピクニック1号」が入選、上映が決定しました。島田監督の2年ぶりの新作をぜひこの機会にご覧下さい。詳しい上映日時は決まり次第、追ってお知らせします。

札幌国際短編映画祭(SAPPOROショートフェスト)HP

-----------------------------------------------------------------

【 Eiji's new short "PINIC 1" will be screened in SSF 2007 】

Eiji's new short film "PICNIC 1" will be screened in Sapporo International Short Film Festival 2007 as one of the official sellections. SSF 2007 will be started from 13 - 17 September. More detailed info will be announced when it is released from the fesitival office.


SAPPORO SHORT FEST HP



 
7 MAY 2007
 

【 Eigafe(エイガフェ)で島田監督の上映&トークライブが開催されます! 】

カフェで短編映画を撮影し、それを映画の舞台となったカフェで上映する映像プロジェクト「Eigafe(エイガフェ)」が5月12日(土)、13日(日)に札幌の中心街の二つのカフェで開催されます。島田監督はこの企画にはアドバイザーとして参加。参加監督・田村祐樹監督、千葉あすか監督作品との同時上映&トークライブが行われます!
札幌で起こる新しいショートフィルムのムーブメント、今週開催!この機会を見逃すな!

(以下、Eigafe HPより)
-----------------------------------------------------------------

開期:2007年5月12日(土)〜13日(日)
時間:17時〜22時(4回上映)
会場:cinema cafe(シネマカフェ)(南2西2)
   sinner cafe(シナーカフェ)(南4 西1)
料金: 入場原則無料  ※オーダー制(一品以上のご注文をお願いいたします)

プログラム: シネマカフェ
監督:田村 祐樹(cinema cafe)『恋路必勝本』
 17:00-17:30 - 恋路必勝本 + メイキング 「カウントダウンパーティー」 by 北大映画研究会
 18:30-19:00 - 恋路必勝本 + 「宇宙人田中」 「売切」
 20:00-20:30 - 恋路必勝本 + 「6pm」 by 島田英二監督 ※上映後トークライブ
 21:30-22:00 - 恋路必勝本 + 「宇宙人田中」 「売切」

プログラム: シナーカフェ
監督:千葉 あすか(sinner cafe)『リピート』
 17:00-17:30 - リピート + 「intro」 「Hide and Seek」 「硝子鏡世界」
 18:30-19:00 - リピート + 「6pm」 by 島田英二監督 ※上映後トークライブ
 20:00-20:30 - リピート + 「intro」 「Hide and Seek」 「硝子鏡世界」
 21:30-22:00 - リピート + メイキング 「カウントダウンパーティー」 by 北大映画研究会

Eigafeオフィシャルサイト

-------------------------------------------------------------------------

【 Screening of 6PM and talk-session in "Eigafe" 】

Eigafe is a project to shoot short films in the cafes and show them at the cafes; the film loctaions.
This weekend two new shorts is coming on the screen in Cinema cafe and Sinner Cafe, direccted by young filmmaker Yuki Tamrua and Asuka Chiba. Eiji participated in this project as an advisor, and his short is also programmed as a spceial screening with talk session with them.

-----------------------------------------------------------------

date: 12 -13 March 2007
venue 1: cinema cafe (S2W2) / venue 2: sinner cafe (S4W1)
Charge: 1 drink order

Time schedule: cinema cafe
"Koiji Hissyoubon"/ directed by Yuki Tamura
17:00-17:30 - "Koiji Hissyoubon" + making video "count down party" by Film club in Hokkaido University
18:30-19:00 - "Koiji Hissyoubon" + "Alien Tanaka" , "Sold out"
20:00-20:30 - "Koiji Hissyoubon" + "6PM" by Eiji Shimada *talk session
21:30-22:00 - "Koiji Hissyoubon" + "Alien Tanaka" , "Sold out"

Time schedule: sinner cafe
"Repeat"/ directed by Asuka Chiba
17:00-17:30 - "Repeat" + "intro", "Hide and Seek", "Garasu Kagami Sekai"
18:30-19:00 - "Repeat" + "6PM" by Eiji Shimada *talk session
20:00-20:30 - "Repeat" + "intro", "Hide and Seek", "Garasu Kagami Sekai"
21:30-22:00 - "Repeat" + making video "count down party" by Film club in Hokkaido University

Eigafe Official Site





 
3 MAY 2007






【 デザイン誌「AXIS」に掲載されました! 】

デザイン誌「AXIS」6月号に札幌市のクリエイティブ事業の取り組みの一つとして、MCRの映像制作ワークショップの取り組みが紹介されました。島田監督の写真も掲載されています。要チェック!

-----------------------------------------------------------------

[ Eiji appears in AXIS ]

Director Eiji Shimada appears in AXIS, a design magazine. The article is about the creative strategies happening in Sapporo, and he is introduced as his filmmaking workshop and the possibilitiy of short film industry, which he spoke about in the Creative Conversation 2007 in February.






 
2 MAY 2007
 

【 MCRホームページをリニューアルしました 】

まだ追いついていないところもありますが、HPをリニューアルしました。WORKSはショートフィルム、ミュージックビデオのデータをバイリンガルにしました。TV、Commercial、othersはまだ未完成です。
-----------------------------------------------------------------
[ Website relaunched ]

Not all completed, but relaunched website is opened. Currently SHORT FILMS and MUSIC VIDEOS are fully bilingual. Regaring the other sections, some are coming soon! Please wait!



 
5 APR 2007
 

【 DIDO20 One Night Exhibition & Partyで島田英二監督の新作
「ピクニック1号」「雪玉男」の先行試写上映決定! 】



上映時間帯は20時頃を予定!イベント詳細は以下をご参照下さい。

-----------------------------------------------------------------

DIDO20 OneNightExhibition & Party 2007 開催!

DIDO会員を初め、一般/学生の参加者がそれぞれチェアの上で作品を発表するオールナイトイベント、DIDO20 OneNightExhibition & Party 2007 が開催されます。札幌の若手クリエーターが中心となり、国内外の音楽・映像・立体のアーティストと空間を共有しつつショート・プレゼンテーションを行うことにより札幌のアート・シーンを活性化させることを目的とします。ドローイング・セッションも同時開催。

●DIDO20 One Night Exhibition & Party 2007 開催概要

開催日時 : 2007年4月7日 (16:00〜26:00)

開催場所 : インタークロス・クリエイティブ・センター(ICC)
       札幌市豊平区豊平1条12丁目1−12 1Fカフェ
主催 : DIDO (Digital Illustrator Discovery Organization)
協賛 : 財団法人さっぽろ産業振興財団(ICC)
後援 : 札幌市・札幌市教育委員会
協力 : 無限会社マミーズ・ファクトリー

●入場無料
・出展者を含め、全員が会場入り口でドリンクチケット(3ドリンク/1500円)をお買い求めください。
・身分証明書の提示を求める場合があります。
・会場は駐車場がありません。公共交通機関でお越しいただくか、近隣の私設駐車場をご利用ください。

●開催当日のスケジュール
16:00        開会
16:00〜20:00   ドローイングセッション
20:00〜       One Night Exhibition and Party
          (軽食スタート)
20:05〜20:35   オープニング・プログラム(バンドを予定)     
20:35〜21:00   出展者プレゼンタイム
          (※DIDOアワードプレゼン含)
21:00〜21:30   デジタルライブドローイング
22:00〜22:30   映像上映
22:30〜23:00   デジタルライブドローイング
23:30〜24:00   バンド演奏
24:30〜      映像
26:00        閉会  

   
※スケジュールは全て予定ですので、当日の進行状況により、若干のスケジュール変更または入れ替えがあります。
※状況により延長もあります。最終28:00まで。
詳細はこちらをご覧ください。



 
5 MAR 2007
 

【 ICC フェスティバル2007開催! 】


ICCフェスティバル2007でマックスコアルームプロジェクトのプレゼンテーションを行います。
3月9日(金)13:30〜

(以下、ICCのHPより)
-----------------------------------------------------------------

[ICC] ICCフェスティバル2007開催!「創造引力 Creative Force」

(2007-02-26)ICCフェスティバル2007開催!「創造引力 Creative Force」毎年恒例、年に一度のクリエイターの総決算「ICCフェスティバル2007」を開催します。
今年のテーマは、「創造引力」皆様をひきつける会場は、大通東3丁目・ユビキタス協創広場「U-cala」((株)内田洋行北海道支社1F)。ここでのプレゼンのほか、これまでどおり、ICCでのオープンオフィスやイベント、展示も行ないます。

スペシャルゲストは、ナガオカケンメイ氏。60年代の企業価値がこもった廃盤商品を売りなおし、ブランドを見直すブランドとしていく「60VISION」など、デザインを軸とした発想活動を展開するナガオカケンメイ氏と「独立系のクリエイティブの強み」をテーマにICCコーディネーター久保俊哉とのトークライブを行ないます。

もちろん、ICCアドバイザーも来場。「鉄コン筋クリート」の監督マイケル・アリアス氏、アニメーション監督の森本晃司氏によるトークセッションや、全米プロデューサー協会による「Digital50」に選ばれたゲームクリエイター水口哲也氏、放送作家の鈴木しゅんじ氏、英国クリエイティブ集団tomatoの創設者・スティーブ・ベイカー氏を迎え、魅力あるクリエイターが集結!

このICCフェスティバルは、多くのクリエイターと企業が出会う場所です。この機会にビジネス商談やネットワーキングを積極的に行なっていただけたら幸いです。

●日時・場所
−プレゼンテーション
 2007年3月9日(金)/ユビキタス協創広場「U-cala」
              (株)内田洋行北海道支社1F
−展示・イベント
 2007年3月9日(金)・10日(土)/インタークロス・クリエイティブ・センター

●主催:財団法人さっぽろ産業振興財団
●後援(予定):北海道経済産業局、北海道、札幌市
●協力:(株)内田洋行北海道支社、パナソニックSSエンジニアリング(株)
 北海道PSSE社、パナソニックSSマーケティング(株)北海道社

●会場:
 プレゼンテーション会場 ユビキタス協創広場「U-cala」 ※3/9のみ
        (札幌市中央区大通東3丁目(株)内田洋行北海道支社1F)
http://www.uchida.co.jp/tsushin/nl/nl-o/o083.html
 展示・イベント会場    インタークロス・クリエイティブ・センター(ICC)
           (札幌市豊平区豊平1条12丁目1−12)
http://www.icc-jp.com/ja/access.html
 ※いずれの会場も駐車場がありませんので、公共交通機関もしくは近隣
  の私設駐車場をご利用ください。

-----------------------------------------------------------------

●スケジュール1(3月9日(金))
 11:30 開場−ウェルカム・ランチサービス−
   (軽食をつまみながら名刺交換や自己紹介、交流・懇談を行います。)
 12:30 オープニング(ICC紹介)
 12:45 スペシャルトークライブ 「独立系クリエイティブの強み」  
      ゲスト:ナガオカケンメイ (司会:久保俊哉)
 13:30 クリエイターズ・ショーケース
      ICC入居者、OBによるプレゼンテーション(各15分程度)

<Part-1:ICC-OB>
13:30〜
 (1)MAX CORE ROOM PROJECT(映像)
 (2)tamas(キャラクター)、
 (3)佐藤充(インタラクティブ)、(4)大黒淳一(サウンド)
―――― 休憩※(15分)――――――――――――――――
<Part-2 :ICCメンバーその1>
14:45〜
 (5)イオシス(音楽)、(6)百景広告社(広告)、
 (7)Jenny.Cos.Methodology(メイク)、(8)スタジオ未来(建築)
―――― 休憩※(15分)――――――――――――――――
<Part-3 :ICCメンバーその2>
16:00〜
 (9)ニューピークフィルム(映像)、(10)スピリタス(デザイン)、
 (11)VAS(デザイン)、(12)DIG DA GOOD I.M.C.(音楽)、
 (13)Red Polka Dot(イラスト)、(14)NPO法人S-AIR(アート)
―――― 休憩※―――――――――――――――――――
※Paint Monster(マーティー伊藤)によるデジタルライブドローイング
 18:00〜18:45  ICCアドバイザー・トークセッション
           ICC-M&M’s<マイケル・アリアス、森本晃司>
―――― 休憩※(15分)――――――――――――――――
 19:00  商談&懇談会(※2)
       ※2 Beat image(石田勝也)によるパフォーマンス
 20:30  終了


●スケジュール2(3月9日(金)、3月10日(土))
 3月9日  13:00〜18:00 終日館内展示、オープンオフィス
 3月10日 15:00〜20:00 館内いたるところで何か、やっています。 
       (1)Cafe+:DIG DA GOOD Cafe
       (2)音楽室:ICCシアター
        ※ICCメンバーの映像作品他、活動記録の上映、ミニ公演、
         ミニ講座など。以下は確定分です。
        
        −S-AIR
         祝!クレルモンフェラン国際短編映画祭
         LAB部門グランプリ受賞「モンキー・ラブ」特別上映会&
         「はじめてのAIR。−メキシコ、オランダ滞在制作−」
         ICC+S-AIR2006Exchange Programで海外派遣に選ばれ
        た2名の札幌在住作家。二人のまなざしを通して、それぞれの
        アートシーン、出会った各国のアーティストの姿はどう映ったの
        か、じっくり聞きます。特別ゲスト有り!
         (出演)今村育子(メキシコ)、三橋紀子(オランダ)
        −クリエイターズ・フリートーク
          「コンテンツ。誰も知らなきゃ始まらない!」
         ※ゲストを交えてのフリートーク
       (3)サロン:ニューピークのHDデモ
       (4)エントランス:DIDO展示、DoCoMoクリエイターズカップ作品
        発表
       (5)工作室:Will-E工房
       (6)その他:オープンオフィス
       17:00〜 ゲストを交えてクリエイターズパーティー
             ICCを全面解放!
  ※スケジュール1、2ともに、諸事情により出展者、時間が変更になることがあります。

●参加方法
 3月9日のプレゼンテーションと、3月10日のクリエイターズパーティーへは、
事前申し込みが必要です。(先着順となりますので、定員になり次第、締め切
らさせていただきます。)以下の申込先まで、お名前、所属企業(団体)名、連
絡先(電話、e-mail)をご連絡ください。その他は、事前申込は不要です。
なお、参加費はいずれも無料です。

●お問い合わせ・申込先
 インタークロス・クリエイティブ・センター事務局 渡邉
 e-mail info@icc-jp.com
 電話:011-817-8911
 http://www.icc-jp.com/※最新情報は、逐次、上記URL、もしくは、http://s-xing.jp/のニュースでお知らせますので、そちらもご覧ください。

●ゲストプロフィール
ナガオカケンメイ
1965年北海道生まれ。日本デザインセンター原デザイン研究所を経て1997年ドローイングアンドマニュアルを設立。2000年デザイナーが考える消費の場を追求すべく東京世田谷にデザインとリサイクルを融合した新事業「D&DEPARTMENT PROJECT」を開始。2002年大阪南堀江に2号店を展開すると同時に、同年より日本のものづくりの原点商品、企業だけが集まる場所としてのブランド「60VISION」(ロクマルビジョン)を開始。カリモク、ノリタケなど10社とプロジェクトを進行中。2005年1月よりロングライフデザインをテーマにした隔月刊誌「d long life design」を創刊。
http://www.d-department.jp




 
7 FEB 2007
 

【クリエイティブ・カンバセーション2007に島田英二監督が参加します! 】


札幌市主催のクリエイティブ・カンバーセーションにゲストスピーカーとして参加します。
-----------------------------------------------------------------

・日 時 :2007年2月20日(火) 13:00〜17:30
・会 場 :札幌プリンスホテル(中央区南3西12) 国際館パミール 6階 日高
・入場無料。ただし、参加希望者は事前申込が必要。
・お申込先:ICC 渡邉・初瀬川(はつせがわ)
   TEL(011)817-8911、FAX(011)817-8912。 E-mail info@icc-jp.com
・昨年の開催:「クリエイティブ・カンバセーション2006」の記事(2006/03/04)

【タイムスケジュール】
 13:00   イントロダクション
         進行役:Steve Baker(スティーブ・ベイカー)
 13:40   基調講演「中国の戦略事例と札幌がとるべき方策」
         元ICAディレクター Philip Dodd(フィリップ・ドッド)
 14:30   (休憩)
 15:00   講演
         1)企業・組織の取り組み: 山岸正美(北海道デザインネットワークの取り組み)
         2)若者の取り組み   : 島田英二(映画を通して感じる札幌の街)
         3)教育現場の取り組み : 武邑光裕(学生の未来における役割)
 17:00   挨拶
         札幌市長 上田 文雄 ― 地方行政の取り組み −
※日本語への同時通訳を予定




●参加方法:事前登録をお願いいたします。(参加料無料)
※上記参加申込先宛て、お名前、所属企業(団体)名、ご連絡先(電話、e-mail)をご連絡ください。



 
AUG 2006
 
速報!【第1回札幌国際短編映画祭にアラキマサヒト監督
「ninococoon / encounter of love」が入選しました! 】


 9月6日から10日まで札幌で開催される「第1回札幌国際短編映画祭(Sapporo Short Fest 2006))」で、 アラキマサヒト監督のミュージックビデオ「ninococoon / encounter of love」が入選、上映されます。
-----------------------------------------------------------------

 ■上映日時:2006年9月6日(水)20:00〜21:30
       2006年9月9日(土)22:00〜23:30
    ※映画祭は9/6〜10まで開催

 ■プログラム:NL-A

 ■会場:札幌東宝プラザ
     札幌市中央区南2条西5丁目

  (映画祭詳細はWEBサイトをご確認ください)


  


   

 
NOV 2005
 

【世界最大の映像フェスティバルが札幌に!
onedotzeroが今年も開幕! 】



ロンドン発のムービング・イメージ・フェスティバル、
「onedotzero(ワンドットゼロ)」が今年も札幌で公開。常に世界のトップクリエイターに注目される存在であり、 かつ、映像クリエイティブに敏感な世界中の若者達を刺激し続ける圧倒的な存在感。
世界中から集められた先進的な映像表現、CG、アニメーション、モーショングラフィック、ショートストーリー、ミュージックビデオ、等スクリーンを彩る3日間。



-----------------------------------------------------------------
=====チケット好評発売中! =====
・PIVOT1Fインフォメーションカウンター
・大丸藤井プレイガイド
・4プラプレイガイド
・ローソンチケット<Lコード:16339>
・チケットぴあ< Pコード:984-105>

■お問い合わせ
ワンドットゼロ事務局
sapporo@onedotzero.jp
090-6999-0619

■入場料:
[前売り]
    1プログラム:1,000円
    3プログラム:2,700円
    フリーパス :5,000円
[当日券]
    1プログラム:1,200円
    3プログラム:3,000円
    フリーパス :6,000円

※当日の3プログラム、フリーパス券は数量限定となります。

■プログラム
------------------------------
□11月3日 (木・休日)
1) 11:00 wow+flutter
2) 13:00 mike mils reflections
3) 15:00 j-star
4) 17:00 panel-1(MTV) ※無料プログラム
5) 19:00 wavelength
6) 21:00 extended play
------------------------------
□11月4日 (金)
1) 11:00 graphic cites
2) 13:00 wow+flutter
3) 15:00 wavelength
4) 17:00 extended play
5) 19:00 j-star
6) 21:00 mike mils reflections
------------------------------
□11月5日 (土)
1) 11:00 wavelength
2) 13:00 extended play
3) 15:00 graphic cites
4) 17:00 panel-2(moelement) ※無料プログラム
5) 19:00 mike mils reflections
6) 21:00 j-star
------------------------------
詳しくはWebサイトをご覧ください







 
NOV 2005
 

【北海道文化放送(UHB)「君のもとへかける虹」で
演出/島田英二監督の「トモダチ〜boys be…〜」が放送されます 】

-----------------------------------------------------------------

第八話 トモダチ 〜boys be…〜
今回は3人の男の友情を描きます。いまだに就職先が決まらない大学4年生のヒデオ、小さな商社に勤め適当に人生を過ごすタケシ、大学を中退してフリーターになったヒロシ…。3人とも22歳、ヒデオのアパートがたまり場です。合い鍵を持ち、ちゃぶ台や食器を持ち込み合コンの2次会など、やりたい放題のタケシやヒロシのことをヒデオは少し軽蔑していました。就職活動での面接が上手くいかず、葛藤の日々を送るヒデオ。ある日、会社をクビになっても淡々としているタケシにヒデオは激怒します。しかし、そこにはトモダチの大きな夢が隠されていました。演出は世界が期待するショートフィルム界の若手監督・島田英二。8月に続きメガフォンを取った意欲作。ご期待ください。
                (以上「君のもとへかける虹」オフィシャルページより)

放送日:10月31日(月)より
毎週月曜 21:54〜22:00(全4回)


北海道文化放送(UHB)のホームページはこちら
左上の 「番組情報」から「君のもとへかける虹」をチェック!







 
OCT 2005
 

【北海道文化放送(UHB)「君のもとへかける虹」で
演出/山崎大昇監督の「トモダチ〜dear my…〜」が放送されます 】

-----------------------------------------------------------------

■第七話 トモダチ〜dear my・・・〜

  10月から12月までのテーマタイトルは「トモダチ」。今回は3人の女性の友情を描きます。田舎に残った絵里、両親とケンカをして家を出た雪子、美容師を夢見て自立するネネ。3人は、22歳になる幼なじみです。週末になると絵里のテレビ電話に、都会に出て行った雪子とネネは帰ってきます。恋、仕事、そして、平凡な生活・・・、社会に出てそれぞれの生活の中で生きている葛藤・・・。そこには、かけがえのない関係がありました。しかし、雪子の失踪をきっかけに、友情の行方が・・・。 演出は役者もこなすショートフィルム界の若手・山崎大昇監督が担当。また12月までのこのシリーズは、出演者がそれぞれに絡み合う3部作になります。ご期待ください。
                (以上「君のもとへかける虹」オフィシャルページより)

放送日:10月3日(月)より(日付により放送時間帯が異なります)
毎週月曜 21:54〜22:00(全4回)
※10月3日、10日: 23:30〜
※10月17日: 22:15〜

北海道文化放送(UHB)のホームページはこちら
左上の 「番組情報」から「君のもとへかける虹」をチェック!






 
SEP 2005
 

【「ビジュアルサーカス」vol.4で、 アラキマサヒト監督 「ハヤブサ69」、 島田英二監督「THE BOX CITY」、山崎大昇監督「Fu-ku-da」が上映されます! 】

-----------------------------------------------------------------
◎日時
9/24(土) 17:00 OPEN  17:30 START
9/25(日) 12:30 OPEN  13:00 START
       16:30 OPEN  17:0 0START

※上映時間は2時間半ほどを予定しています

◎場所
サンピアザ劇場
(地下鉄・JR 新札幌駅直結/サンピアザ水族館横)

◎料金
一般/\1000
高校生以下/\500

※お車でお越しの方は、サンピアザの駐車場に停めていただければ 二時間無料になります。スタッフにお申し出下さい。







 
AUG 2005
 

【北海道文化放送(UHB)「君のもとへかける虹」で
演出/島田英二監督の「ピース!〜見つめていたい〜」が放送されます 】

-----------------------------------------------------------------

■第五話 ピース!〜見つめていたい〜

 北海道発信のショートフィルム監督が競演するシリーズ第2弾。作品が数々の国内外の賞に入選・ノミネートされる札幌在住の島田英二監督が登場。シリーズテーマは、言葉にしなくても様々なメッセージを伝えることのできる笑顔のマーク「ピース」。結婚に揺れる美咲と、煮え切らないフィアンセの学。亡き母への思いや、父をひとり残して結婚する美咲の葛藤…、そこに謎の影がせまってきます。ストーカー、それとも、真夏のゴースト?その正体を現す瞬間、全ての謎が解き明かされることに。結婚に悩む女性の心と、家族愛、亡き母との心のつながり。旋風を巻き起こすショートフィルム界の有望監督が人のつながりの繊細さを大胆な演出で描きます。
                (以上「君のもとへかける虹」オフィシャルページより)

放送日
8月8日(月)21時54分〜(全4回)

(「スローダンス」と「SMAP×SMAP」の間の2分強のショートドラマです)


北海道文化放送(UHB)のホームページはこちら
左上の 「番組情報」から「君のもとへかける虹」をチェック!



 

 
JUL 2005
 

【北海道文化放送(UHB)「君のもとへかける虹」で
演出/アラキマサヒト監督の「ピース!〜Hot Summer〜」が放送されます 】

-----------------------------------------------------------------

■第四話 ピース!〜Hot Summer〜

  いよいよ北海道発信のショートフィルム監督たちが競演するシリーズの始まりです。最初に登場するのはアラキマサヒト監督。人の心を描きたいシリーズテーマは「ピース!」。ピースって言葉にしなくても、ラッキー!と喜んだり、がんばれ!ッて応援したり、様々なメッセージを感じる笑顔のランドマークです。物語は「Hot Summer」主人公・駿二の「久々に恋をしている」と言う意味深なキーワードから描かれるひと夏の小さな恋。誰もが抱く胸がキュンとなる瞬間を、夏の情景豊かに描きます。駿二、カイ、そして、駿二のお節介を焼く悪友(?)・隆志のハートウォームドラマ、見た人すべてが思わずピースとなるようなエンディングが待っています。ショートフィルムの映画祭で世界が認めた若手有望監督の大胆な演出・ドラマ構成をお楽しみください。
                (以上「君のもとへかける虹」オフィシャルページより)

放送日
7月11日(月)21時54分〜(全4回)

(「スローダンス」と「SMAP×SMAP」の間の2分強のショートドラマです)

北海道文化放送(UHB)のホームページはこちら
左上の 「番組情報」から「君のもとへかける虹」をチェック!